中古車を買うときにこだわりたいこと

自動車は新車で買うと安いものでも軽く100万円は超える買い物になります。

今ではコンパクトカーよりも機能充実している軽自動車のほうが高いなんてこともザラにあります。

 

なるべく安くするために中古車を買う人も多いと思います。

親から譲ってもらったり、知人友人から譲ってもらうパターンもあるでしょう。

その場合は実物を見た外観やコンディション、実際乗ったときの感触などがわかるので安心感はあります。

 

しかしショップで中古車を買う場合は程度の割に価格が安い場合は疑ったほうがいいかもしれません。

悪質なケースだとメーターを改ざんして走行距離を少なくしていることもあります。

修復している車なのに修復なしと偽っているかもしれません。

 

ではどうやって選べばいいのか目安がほしいです。

もっとも確実なのは展示車などのいわゆる新古車狙い。

走行距離は数キロや数十キロレベルなのでほぼ新車と同じです。

それでも普通の中古車よりは価格が高いのは否めません。

 

次は各ディーラーが扱う認定中古車を選ぶこと。

メーカーの評判にも関わってくるので程度の悪い中古車はまず売りません。

アフターケアも万全で安心感があります。

 

しかしもっと多くの中古車から選びたい、もっと安いのが買いたいという人もいるでしょう。

今ではインターネットで多くの中古車から自分が探している条件で検索できるので便利です。

中古車検索サイトはカーセンサーnetやGooネットなどいくつかあります。

 

カーセンサーnetやGooネットで中古車を絞り込み検索するときにオススメなのが、カーセンサー認定車やグー鑑定車で絞り込むこと。

カーセンサー認定車は公式サイトから抜粋すると

業界一検査が厳しく、また評価の基準についても厳しいと言われる株式会社AISによる車両品質評価です。AIS検査員による検査結果は車両品質評価書に明記されます。
グー鑑定車は

第三者機関の日本自動車鑑定協会(JAAA)の鑑定師が中古車を鑑定。プロが一台一台チェックします。

外装・内装・機関・修復歴の4項目について鑑定を行っています。見た目からでは判断がつかない箇所も入念にチェックしています。
どちらもプロの鑑定士のチェックされている中古車だということです。

記録簿付きだとさらに信頼度が増します。

若干価格が高めになるとしてもカーセンサー認定車やグー鑑定車から選びたいです。

 

PAGE TOP ↑